15リットルのミドリイシ水槽

コケ取り生物!ブルーレッグハーミットクラブの働きぶり

海水魚&サンゴ

さて、ミドリイシを導入してから数日経ちましたが、最近この水槽を見ていて思うこと。

それは、

「海藻ボーボー」

ふわふわタイプの海藻

剛毛タイプの海藻

メンテナンス時に手でむしり取ってたりしましたが、成長の方が早いからモジャモジャ生えて来るし、ミドリイシにも絡まりそうな勢いがあります。

こいつはやべえと思い、生物兵器を購入しました。

海藻対策と床砂対策の二段構え
温度合わせタイム

今回買ったのは、床砂の攪拌をしてくれるカニノテムシロガイ2匹と、このモジャモジャ海藻を食べるであろうホワイトブルーレッグハーミットクラブ4匹です!

そう!食べるであろう!

植物食性が強いヤドカリなのできっと食うだろうと思いましたが、やっぱちいせえな。

小型水槽なのであまり大きくならない小さなヤドカリを求めていましたが・・・

やっぱちいせえな

こんなちっこくて飯食うのかよ。

と思っていた矢先に早速マメスナギンチャクの奥にある剛毛ゾーンに。

めっちゃ食ってるんだな!

食ってるんだろ?!

そんな感じでしばらく観察していると・・・?

そこの海藻は剛毛だぜ

動画公開中

続きはぜひ動画でご覧ください!

やっぱり動いていた方が、小さなヤドカリたちの可愛さは伝わると思います!

【海水魚】ブルーレッグハーミットクラブの働きぶり|30cm規格 小型水槽でミドリイシ飼育#14
タイトルとURLをコピーしました