15リットルのミドリイシ水槽

エーハイムポンプ2台を駆使して小型水槽の水流改善

海水魚&サンゴ

今回なにをするかというと

題名の通り水流改善です!

前回スターポリプとマメスナギンチャクの2種類のサンゴを迎えました。

そしてしばらく観察して気付いた。

「水流、よわくねえか?」

いや薄々感づいてはいましたが、見て見ぬふりをしていました・・・。

だってめんどくさ

しかしながら生体を入れたからには健康に育ってもらわなければ!

水流改善、やっていきます!!

施策①~ポンプをパワーアップ~

まず考えられる原因としてポンプの流量があります。

クーラーとの相性で計算上は問題ないポンプを使っていましたが、水槽全体に水を行きわたらせると考えると弱かったようです。

現在使っているポンプはエーハイムのコンパクトオン300ですが、もうワンランク上のコンパクトオン600を買いました!

エーハイム コンパクトオン600

流量250~600リットル/時
最大揚程1.0m
(ポンプの最低流量250リットル/時)÷(60分)=(4.1リットル/分)


クーラー「ゼンスイ TEGARU」
適合循環流量約1.5~8.5リットル/分

コンパクトオン300は「流量170~300リットル/時」「最大揚程0.6m」だったので、パワーとしてはほぼ2倍です!

これなら洗濯機状態!

水もぐるんぐるんだぜー!!

というわけにはいきませんでした・・・。

別の解決策を考えなければいけません。

施策②~ポンプを2台使う~

ポンプの流量を2倍にしても解決しなかったなら、人は諦めて既製品のオールインワン水槽みたいなものを買うことでしょう。

しかし私は考えた。

ポンプは今、2個ある。

「じゃあ2個付ければいいじゃん」

なんて簡単な解決策なんだ(安易安直)。

だけどまたアクリル板に穴あけたりって、あの作業をやるのは辛すぎる・・・。

【30cm水槽を20キューブ型にリフォーム(前編)】

でもやりました・・・

同じような場所に穴を開けましたが、今回は左下の方にも穴をひとつ開けています。

右上はクーラーを経由したコンパクトオン600の水が流れて、左下はコンパクトオン300を直接流し込みます!

これで買ったポンプも無駄にせず、大型水槽のような洗濯機ばりの水流を作れることでしょう!!

動画公開中

写真では全く分からないので、その洗濯機具合はぜひ動画でご覧ください。

【海水魚】エーハイムポンプ2つで水流改善|30cm規格 小型水槽でミドリイシ飼育#8

※商品画像引用元及び購入先 【アクアリウム専門店チャーム】

タイトルとURLをコピーしました