15リットルのミドリイシ水槽

コケ取り最強!エメラルドグリーンクラブ導入

海水魚&サンゴ

前回、ブルーレッグハーミットクラブを迎えて、モジャモジャに生えて海藻を取り去ってもらおうとしたわけですが。

あれから約1週間が経ちました。

その成果がこれだ!

変わっ・・・、

変わんねえ・・・_| ̄|○

いやむしろ増えてねえか・・・?

こいつはやべえということで、新たな生物兵器、

否!!

最強の生物兵器を投入します!!!!

それがこいつ!


『エメラルドグリーンクラブ』

カニってライブロックに入ってるとダメですよー、とか言いますが種類がありまして。

温度合わせ中

簡単な見分け方というかよく言われるのが、

「肉食傾向の強いやつは先端が尖ったハサミ」

「草食傾向の強いやつは先端が丸まったハサミ」

なんかそういうことらしいです。

ライブロックにカニが潜んでいても「ぶっ〇してやるーー!!!」となる前に、一度確認してあげてみてもいいかもしれません。

で、このエメラルドグリーンクラブなんですが、すんげえ植物食性なんですよね!

淡水水槽でいうところの「サイアミーズフライングフォックス」とか「オトシンクルス」とか「プレコ」とか「ヤマトヌマエビ」とかを足してなんぼかで割ったくらいすげえ「コケ喰い」なんです。

(値段もそいつらを足してちょうどくらいのもんですけどね・・・)

(いやむしろエメグリパイセンの方が高そう)

というわけで水槽に入れてみたらすぐに隠れるやんけ・・・。

ハサミしか確認できない。

ただひたすらにハサミを動かしているのが見えます!

これは期待できるかも!!

ハサミしか見えん

そんなことを思って水槽を観察しているとき、ヤドカリの一匹はミドリイシにべったりくっ付いているのでした。

ミドリイシ調子悪くなってないからいいけど、あんまりタックルしないでね・・・。

詰め寄るヤドカリ

ちょっとキレイになった?マガキガイ

動画公開中

最強具合が垣間見える動画はこちらから👇

【海水魚】コケ取り最強!エメラルドグリーンクラブ導入|30cm規格 小型水槽でミドリイシ飼育#15
タイトルとURLをコピーしました